All Posts By

尾崎 徳行

TIPS

⑯“ライフバランス”発想で行動しよう。

2016年11月28日

昨今、働き方改革が叫ばれている中、ますますワークライフバランスの議論が活発になっていますね。本質的な解決策がたくさんでてきて、より良い方向に進むことを切に願います。今日はパパハックションでも、あらためてワークライフバランスについて考えたいと思います。

そもそも、ワークライフバランスという言葉自体を吟味する必要があるのではないでしょうか?なぜ、ワーク(仕事)とライフ(生活/人生)が並列なのでしょうか?仕事は生活の一部だと思います。そう考えると、ワークライフバランスではなく“ライフバランス”という言葉の方がしっくりくるんじゃないか?と思います。
%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%95%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%a9%e3%83%b3%e3%82%b9%e5%9b%b3
ライフバランスの中に、仕事、自分の事(趣味、勉強など)、家族の事(家事、子育て、介護など)、地域活動、などがあるのだと思います。それぞれの人が大切な生活要素を仕事以外にも複数持っていて、その組合せのバランスに日々四苦八苦している。そうなんじゃないか?と思います。ワークは決してライフと同等の位置づけではないと思いますし、逆にライフとは切り離せない重要なものでもあると思います。よく仕事と趣味・プライベートの境目がなく良い意味で混在しているという人の話を聞くことがあります。この辺の感覚もライフという大きな傘の元に、仕事と他のものが良い感じに相乗効果を生んでいるということではないでしょうか?

ここで大切なのは、『優先順位』です。
ワークライフバランスという言葉からイメージすることは、ワーク(仕事)の優先順位がかなり高く感じます。一方、ライフバランスという言葉は、生活・人生が最優先ということになります。生活・人生を豊かにするために、“仕事”や“自分の楽しみ”や“家族との営み”や“地域活動”などがある。この一歩引いた視点や発想でバランスを再構成する。この感覚が大きな差ではないかと思います。

言葉遊びなのかもしれませんが、意外に働き方の意識改革、行動改革につながってくるのではないでしょうか?

TIPS

⑨出勤前に3秒だっこする。

2016年2月14日

前回まではメンバー自身の、それぞれの今の想いを書いてもらいました。今回以降は他のパパや企業などが、どんなHACTIONを実践しているか?を様々な角度からレポートして行きたいと思います。

今回は“イクメン”という言葉をつくり、世の中にパパの育児に関する問題を楽しく提示し続けている「NPO法人イクメンクラブ」代表の長谷川潤さんにインタビューさせて頂きました。 Continue Reading

TIPS

①『金曜午後は早く帰って、
週末をフライングゲット!』

2015年11月15日

Q.あなたにとって仕事と子育ての両立とは何ですか?

A.子供と一緒に過ごす時間をどれだけ作れるか?がとてもとても大切だと思っています。映画「そして父になる」を観て、リリー父さんの言葉にドキッとしました。とにかく大切なのは親子の『時間』だと。あちゃー、やっぱりそうだよなって頭を殴られた感じがしたのを覚えています。
それからというもの、「朝ご飯は子供と一緒 Continue Reading

About

はじめに

2015年11月15日

はじめに。

『パパの、仕事と子育ての両立ってなんだろう?』

そんな疑問から、僕たちのメンバーは集まりました。正直な話し、誰一人としてほめられるようなパパはいないんです。むしろ仕事ばかりで、ママや子供に通信簿をつけてもらったら相当残念な点数になるようなメンバーばかりです。つまり赤点パパの集まりですね(笑)。そんな僕たちが本気で問題意識を持ったのは、今年の父の日を前に博報堂こそだて家族研究所で実施した調査結果でした。 Continue Reading